スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - | - |
<< ようやく更新 | main | がんばった >>

鈴鹿スプリングGP終了

今日は早く出発するから早く寝るぞー・・って行ってたのに寝たのはAM2時前(ぇ

コースが不明だったので、セッティングがなかなか決まらず、無難なセッティングで行くことにしました。

一週間の作業
部屋
−−−月曜日(12日)
シャーシの軽量化と井桁の下準備。
軽量化が終わって、フロント用FRPの加工をして終了。
(´・ω・`)
−−−火曜日(13日)
フロントの残りFRPの加工と組立。
精度を出すためにデジタルノギスを使って細かく調整。
組立に2時間かかってしまった・・・
(´Д`;
−−−水曜日(14日)
リヤのFRPを加工とセッティングの試行錯誤(脳内)
高さと角度の調整と仕上げに2時間
(´Д`;;
−−−木曜日
ボディの切り取りと洗浄。
シャーシの新しい形を思いついたので、メインシャーシの作り直し
(`・ω・´)
−−−金曜日
アバンテMk−2のクリヤボディを仕入れに行ってきたので、塗装のために切り取り・洗浄・マスキングまでやり終える。
−
−−−土曜日
ボディの塗装とマシンの組立。
なんとか間に合った(汗
マシン

朝5時30分起床。
今回は車で行くことにしたので、早めに出発。
現地に8時45分到着。
早速コースの下見。
コース全景
今回のコースはテーブルトップとバーニングブリッジのコース。
ほとんど左カーブのコースでした。

まずバーニングブリッジ。
バーニング
よーく見ると角度は45°ぐらいなんですねw

コース全体が少し傾斜のある場所に設置されていたのと、一部が浮いていたので、コースの継ぎ目がひどい状態でした。
ストレート
普通にマシンが継ぎ目ではじかれるほどの状態だったので、小径のローラーはかなり減速していました。

現地で今ぷにさんやぷでちもさんと雑談しながらセッティングをしてました。
今ぷにさんには初めて会いましたw
イメージよりスマートだったなぁ(^∀^
箱キャッチも見せてもらいましたwすげぇw
箱に少し加工したら・・・なんて話もしてましたw


テーブルトップがあるので、
テーブルトップ
リヤブレーキを取り付けて走らせて見るもコースアウト
何度か走らせて電池を減らしてなんとかクリヤしたので、そのまま行くことに。

予選は1発クリア。
ちょっと暇になってたので、ずっと雑談やら観戦やらで暇をつぶす。
2次予選まで時間が長くて、結構暇だったり・・
しばらくして2次予選。
そのまま出場したら・・・忘れた(ぇ
2次予選敗退でしたorz

コンデレ中のフリー走行の時は、ひどい状態
コースにすごい数のマシンがはしらせていました。
間を見て、新マシンになった小径マシンを走らせてみる。

・・・速すぎΣ(゚Д゚!!

なぜだか異常に速くて制御不能でした(汗
電池を減らす+前後にブレーキをつけて、なんとかクリアできたものの、
ギリギリ状態(´Д`;

大会結果は・・・2次予選敗退。しかも数センチ差orz
オープンは前回の大会時に決勝でもらったアルカリ+パワーダッシュで出場。
ギリギリ2次予選突破するも敗退orz

結局良い結果を出せないまま終了
_| ̄|○ _| ̄|:;.:... _|:;....::;.:. _ :::;..::;.:..

大会は残念だったけど、いろんな人と話せたので楽しかったです。

オーブン2次予選終了後、爆をもってSuperGTブースに
バンダイブースは鈴鹿V2コース
鈴鹿キャラバン

ミニ四駆会場に居た時にゴーくんから「優勝したよ〜」と言う電話と、「18秒出して全国1位だしたよ」ということを聞いて、居てもたっても居られなくなり、予定には無かった爆の走行に行ってきました。
しばらくしてイベントが終わり、フリー走行で走らせてみるも、コースアウト。
2回目のアタックで20秒と微妙なタイム。
非常に寒かったので、タイムが延びない(´Д`;

あきらめてGTを少し観戦して、戻りました。
そしたらゴーくんが「16秒でた」と聞いてへこむorz
ミニ四駆会場に戻り、適当にフリー走行させて、帰りました。


楽しかったけど疲れた〜
| ミニ四駆 | 22:19 | comments(0) | trackbacks(1) | - | - |

スポンサーサイト

| - | 22:19 | - | - | - | - |
Comment









Trackback
url: http://srf.jugem.jp/trackback/98
【アバンテ】について
アバンテアバンテは田宮模型(現・タミヤ)が生産していた電動ラジコンバギー。1988年発売当時のキット価格は34,800円。田宮模型の電動ラジコンバギーとして、レース専用をうたった初の製品である。駆動効率や整備性の向上を目指し、さまざまな新機軸が導入された。ま
2007/03/23 5:57 AM, from フィギュアふぁん倶楽部

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
PR
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
Recommend
ツイッター
ジオターゲティング

ジオターゲティング
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM